JOURNAL
AREA GUIDE
梅雨明け間近! 晴れの日に行きたいスポット
今年は梅雨入りが例年に比べて遅かった近畿地方。 今週はまだ、くもりや雨がちらつく予報ですが、 再来週頃には梅雨明けの予報です。 晴れた日の琵琶湖は、とくに綺麗でおすすめですが、 標高の高いとこ・・・
今年は梅雨入りが例年に比べて遅かった近畿地方。
今週はまだ、くもりや雨がちらつく予報ですが、
再来週頃には梅雨明けの予報です。

晴れた日の琵琶湖は、とくに綺麗でおすすめですが、
標高の高いところから眺める琵琶湖もまた格別です。

「びわ湖テラス」は、
絶景を楽しめる大人のスポットとして人気です。
カフェが併設され、空から琵琶湖を見下ろすような壮大な風景を楽しめる「グランドテラス」、
北湖と山の稜線が望める「ノーステラス」
そして蓬莱山の山頂にある360度視界が広がる「cafe360」の3つのテラスが併設されています。

さらに、7月下旬からは夏休み限定で
ウォタースライダーなどが用意された
水遊びエリアがオープンします。
小さなお子様づれにもおすすめです!



びわ湖テラスの詳細はこちらから
http://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/

◆ホテルからのアクセス
JR「大津駅」から「山科駅」でJR湖西線に乗り換え。
「志賀駅」で下車後、バスに乗り換えて10分でロープウェイ山麓駅へ。

MORE
OFFER
雑誌「地域人」に掲載いただきました!
地方創生のための総合情報誌『地域人』47号に 掲載していただきました。 ご紹介いただいたのは、 フォトジャーナリスト・森枝卓士さんの 「”食”から始まる地方再生」という連載記事です。 1月から・・・
地方創生のための総合情報誌『地域人』47号に
掲載していただきました。


ご紹介いただいたのは、
フォトジャーナリスト・森枝卓士さんの
「”食”から始まる地方再生」という連載記事です。

1月からスタートした「湖里庵」さんとの
ポップアップレストランイベントも
森枝さんがご提案してくださり実現しました。

今回の記事では、「湖里庵」さんのことはもちろん、
講大津百町のことについても、写真を交えて
素敵な文章で綴ってくださいました。

偶然にも、特集は「生きている町並み」と題して
全国各地の魅力的な町並みがが紹介されています。
大津も伝統的な町家や町並みを残そうと
保存、活用に力を入れている地域です。
昔ながらの町並みに興味のある方にとっては、
とっても充実した内容となっています!
ぜひお近くの書店でお買い求めください。

MORE
RECORD
COOL JAPAN AWARD 2019を受賞しました!
第三回目となる「クールジャパンアワード2019」で 「講 大津百町」が受賞しました! クールジャパンアワードとは、世界各国の外国人審査員が 世界が共感する「COOL JAPAN」を発掘・認定する制度で、 今回・・・
第三回目となる「クールジャパンアワード2019」で
「講 大津百町」が受賞しました!
クールジャパンアワードとは、世界各国の外国人審査員が
世界が共感する「COOL JAPAN」を発掘・認定する制度で、
今回は307件の審査対象のうち
53件の作品が受賞に選ばれました。



プロダクトからまちづくり、
文化まで作品のジャンルは様々。
今回、「講 大津百町」は「一般部門 インバウンドカテゴリー」で受賞しました。

審査員の方からは、
このような嬉しいコメントをいただきました。

「古民家を改装した宿には泊まったことがあるが、
商店街の一角にあるなんて珍しい!
ホテルよりもこういう日本的な宿に泊まることが外国人には絶対人気。
古民家でありながら、内部は快適そのもの。
何日でも滞在して日本の生活のシンプルな日常を過ごしてみたい。」
(HPより抜粋)

快適でコンパクトな町家の暮らしを
本当の日本の生活が根付く商店街で
ゆっくりと体験していただきたいというホテルの想いを
今回評価いただいたことはとても光栄です。
受賞を励みに、より一層、
お客様の楽しい滞在をお手伝いできるよう
スタッフ一同頑張ります!

◆COOL JAPAN AWARD 2019
http://www.cooljapan.info/contents/?p=197

MORE
AREA GUIDE
7月の京都は祇園祭一色! 大津が穴場です!
日本三大祭りの一つである京都・祇園祭りが
7月からスタートします。 平安時代から1100年続く歴史のあるお祭りで、
八坂神社を中心に、7月1日から一ヶ月に渡り、 様々なイベントが開催され、京都の街は祇・・・
日本三大祭りの一つである京都・祇園祭りが
7月からスタートします。

平安時代から1100年続く歴史のあるお祭りで、
八坂神社を中心に、7月1日から一ヶ月に渡り、
様々なイベントが開催され、京都の街は祇園祭り一色。
京都から電車で2駅9分の大津をぜひご利用ください。

とくに「宵山」「山鉾巡行」は、
初心者にもおすすめのイベントです。

前祭宵山 7月14日〜16日
山鉾巡行 7月17日
後祭宵山 7月21日〜23日
山鉾巡行 7月24日

「動く美術品」とも言われる豪華絢爛な、
山鉾を見るのはもちろん、
歩行者天国に多く出店する、
屋台や露店を散策するのもおすすめです。
祇園祭の詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。
https://kyoto-design.jp/special/gionmatsuri/schedule
MORE
INFORMATION
滋賀の「おいしい」が詰まった一冊が発売中です!
「講 大津百町」は、 「街に泊まって、食べて、飲んで、買って」を コンセプトにする、新しい「メディア型ホテル」。 夕食の提供はせず、町のレストランや居酒屋を ご利用いただいています。 大・・・



「講 大津百町」は、
「街に泊まって、食べて、飲んで、買って」を
コンセプトにする、新しい「メディア型ホテル」。

夕食の提供はせず、町のレストランや居酒屋を
ご利用いただいています。
大津の隠れた魅力を体感していただき、
交流が生まれて、
町が少しずつ活性してほしいと願っています。

しかし、大津の飲食店やお店は、
いわゆる観光ガイドブックに載っていないお店ばかり。
地元の人が普段づかいしているお店がほとんどのため、
ネットにもあまり情報がありません。

そんな大津の素晴らしいコンテンツを
多くの人に知ってもらいたいと、
一冊の本をつくりました。
自遊人別冊「おいしい滋賀 京都から足をのばして」。
昨日全国の書店で発売されました。

ホテルを運営する自遊人編集部が、
実際にお店を訪ねて、取材撮影しました!
大津だけでなく、近江八幡や長浜の名店も載ってます。
飲食店やお土産におすすめのお店など含めて
全45店舗を掲載しています。

昨年から地道にコツコツ取材をして、
やっとの想いで完成した一冊。
持ち歩きしやすいように、A5サイズにしました。


関西を中心に、全国の書店でお買い求めいただけます。
店頭にない場合は、
書店に注文すれば一週間ほどで届きます。
また、アマゾンでも発売中です!

じっくり読んで、「滋賀、意外といいかも」と思ったら、
ぜひ「講 大津百町」に泊まりに来てくださいね!

● 自遊人7月号別冊「おいしい滋賀」
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%81%84%E…/…/ref=sr_1_1…



MORE