JOURNAL
AREA GUIDE
お盆8/12、15、16、空室残りわずかです!
大津の一大イベント「びわ湖大花火大会」も、 昨日、無事に終了しました。写真は昨日のものです。 来年は、オリンピックの関係で秋の開催を予定しています。 プランが決まりましたらご案内いたします! ・・・
大津の一大イベント「びわ湖大花火大会」も、
昨日、無事に終了しました。写真は昨日のものです。
来年は、オリンピックの関係で秋の開催を予定しています。
プランが決まりましたらご案内いたします!

さて、来週からお盆休みがスタート。旅行の予定はお決まりでしょうか?
お盆期間、おかげさまで沢山のご予約をいただいていますが、
キャンセルが多いのもこの時期。
8月12日、15日、16日はわずかに空室がございますので、
ぜひこの機会にお越しください!

「講 大津百町」は、町家をリノベーションしたホテルですが、
最新の空調設備と断熱を施しているので、
真夏でも室内は涼しく快適です。
お出かけが億劫なこの季節、お部屋でのんびり過ごすのもいいかもしれません。

ラウンジ「茶屋」では引き続き、吉田信介さんの写真を展示中です。
みなさまのお越しをお待ちしております。
MORE
INFORMATION
写真展・吉田信介「幻影-Phantoms-」
7月31日から、写真家・吉田信介氏の作品を、 ラウンジ「茶屋」にて展示中です。 今回、京都市岡崎にある 「京都写真美術館ギャラリージャパネスク」さんの ご協力により、「講 大津百町」で写真展を 開・・・
7月31日から、写真家・吉田信介氏の作品を、
ラウンジ「茶屋」にて展示中です。

今回、京都市岡崎にある
「京都写真美術館ギャラリージャパネスク」さんの
ご協力により、「講 大津百町」で写真展を
開催することになりました。

展示する作品は、大津市出身在住の
写真家・吉田信介氏の琵琶湖を中心とした風景写真です。
長時間露光を得意とする吉田さん。
幻想的な琵琶湖の風景は、
普段の喧騒を忘れさせてくれるような魅力を纏っています。

開催期間中、宿泊者の方はいつでもご覧いただけます。
ぜひこの機会に、お越しください!
吉田信介 写真展 幻影 -Phantoms-
会期:2019年7月31日-9月30日
会場:HOTEL 講 大津百町「茶屋」
住所: 滋賀県大津市中央1-2-6(レセプション「近江屋」)
電話: 077-516-7475
展示時間 12:00-17:00
入場料:無料
休館日:8/8(びわ湖大花火大会開催のため)



【吉田信介 プロフィール】
1967年大津市出身。風景写真、
肖像写真を中心に作家活動をし
風景写真では長時間露光を得意とし、特にモノクロームでは
幻想的な世界を展開し、非常に高い評価を得ている。

(近年の受賞歴)
2017 12th Black & White Spider Awards USA Honorable Mention
2017/2015 APA Award 入選
2015 PX3 Prix de la photographie, Paris Bronze
2014 SONY World Photo Award, Japan National Winner
2013 第二回日本肖像写真公募展 入選

*日帰りで鑑賞をご希望の場合は、必ずレセプション「近江屋」にてお声がけください。
*ご宿泊のお客様は期間中いつでも閲覧可能です。
*客室の見学できませんのでご了承ください 。
*ご宿泊のお客様以外のラウンジのご利用はご遠慮ください。
*展示作品は販売可能です。
ご購入希望の場合はホテルスタッフへお問い合わせください。

MORE
AREA GUIDE
梅雨明け間近! 晴れの日に行きたいスポット
今年は梅雨入りが例年に比べて遅かった近畿地方。 今週はまだ、くもりや雨がちらつく予報ですが、 再来週頃には梅雨明けの予報です。 晴れた日の琵琶湖は、とくに綺麗でおすすめですが、 標高の高いとこ・・・
今年は梅雨入りが例年に比べて遅かった近畿地方。
今週はまだ、くもりや雨がちらつく予報ですが、
再来週頃には梅雨明けの予報です。

晴れた日の琵琶湖は、とくに綺麗でおすすめですが、
標高の高いところから眺める琵琶湖もまた格別です。

「びわ湖テラス」は、
絶景を楽しめる大人のスポットとして人気です。
カフェが併設され、空から琵琶湖を見下ろすような壮大な風景を楽しめる「グランドテラス」、
北湖と山の稜線が望める「ノーステラス」
そして蓬莱山の山頂にある360度視界が広がる「cafe360」の3つのテラスが併設されています。

さらに、7月下旬からは夏休み限定で
ウォタースライダーなどが用意された
水遊びエリアがオープンします。
小さなお子様づれにもおすすめです!



びわ湖テラスの詳細はこちらから
http://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/

◆ホテルからのアクセス
JR「大津駅」から「山科駅」でJR湖西線に乗り換え。
「志賀駅」で下車後、バスに乗り換えて10分でロープウェイ山麓駅へ。

MORE
OFFER
雑誌「地域人」に掲載いただきました!
地方創生のための総合情報誌『地域人』47号に 掲載していただきました。 ご紹介いただいたのは、 フォトジャーナリスト・森枝卓士さんの 「”食”から始まる地方再生」という連載記事です。 1月から・・・
地方創生のための総合情報誌『地域人』47号に
掲載していただきました。


ご紹介いただいたのは、
フォトジャーナリスト・森枝卓士さんの
「”食”から始まる地方再生」という連載記事です。

1月からスタートした「湖里庵」さんとの
ポップアップレストランイベントも
森枝さんがご提案してくださり実現しました。

今回の記事では、「湖里庵」さんのことはもちろん、
講大津百町のことについても、写真を交えて
素敵な文章で綴ってくださいました。

偶然にも、特集は「生きている町並み」と題して
全国各地の魅力的な町並みがが紹介されています。
大津も伝統的な町家や町並みを残そうと
保存、活用に力を入れている地域です。
昔ながらの町並みに興味のある方にとっては、
とっても充実した内容となっています!
ぜひお近くの書店でお買い求めください。

MORE
RECORD
COOL JAPAN AWARD 2019を受賞しました!
第三回目となる「クールジャパンアワード2019」で 「講 大津百町」が受賞しました! クールジャパンアワードとは、世界各国の外国人審査員が 世界が共感する「COOL JAPAN」を発掘・認定する制度で、 今回・・・
第三回目となる「クールジャパンアワード2019」で
「講 大津百町」が受賞しました!
クールジャパンアワードとは、世界各国の外国人審査員が
世界が共感する「COOL JAPAN」を発掘・認定する制度で、
今回は307件の審査対象のうち
53件の作品が受賞に選ばれました。



プロダクトからまちづくり、
文化まで作品のジャンルは様々。
今回、「講 大津百町」は「一般部門 インバウンドカテゴリー」で受賞しました。

審査員の方からは、
このような嬉しいコメントをいただきました。

「古民家を改装した宿には泊まったことがあるが、
商店街の一角にあるなんて珍しい!
ホテルよりもこういう日本的な宿に泊まることが外国人には絶対人気。
古民家でありながら、内部は快適そのもの。
何日でも滞在して日本の生活のシンプルな日常を過ごしてみたい。」
(HPより抜粋)

快適でコンパクトな町家の暮らしを
本当の日本の生活が根付く商店街で
ゆっくりと体験していただきたいというホテルの想いを
今回評価いただいたことはとても光栄です。
受賞を励みに、より一層、
お客様の楽しい滞在をお手伝いできるよう
スタッフ一同頑張ります!

◆COOL JAPAN AWARD 2019
http://www.cooljapan.info/contents/?p=197

MORE