JOURNAL
INFORMATION
INFORMATION
大晦日キャンセルでました!
いよいよ2019年も終わりが近づいてきました。 年末年始のご予定はお決まりですか? 12月31日の大晦日は、先週まで満室だったのですが、 3室キャンセルがでました! 三井寺や延暦寺など多くの古刹が点在・・・
いよいよ2019年も終わりが近づいてきました。
年末年始のご予定はお決まりですか?
12月31日の大晦日は、先週まで満室だったのですが、
3室キャンセルがでました!

三井寺や延暦寺など多くの古刹が点在する大津は
お正月に過ごすのにも最適です。
大晦日の前後もまだ空室がございます。
ぜひ一年の疲れを癒しに大津へお越しください。



大晦日から初詣のおすすめの過ごし方をご紹介します!
◆16時 〜ホテルにチェックイン〜

◆夕方から〜年越し蕎麦を食べにお出かけ〜
[おすすめのお蕎麦屋さん]
・開運そば
・そば處 やま喜
・本家 鶴㐂そば
・渚庵

◆夜10時過ぎ〜除夜の鐘を聞きに三井寺へ〜
日本三大名鐘として知られる「三井の晩鐘」。
毎年大晦日の12月31日夜11時から、除夜の鐘が鳴らされます。
夜10時半配られる整理券をゲットすると、
鐘をつくこともできますよ。

・元旦
◆翌朝〜初日の出を眺めに比叡ドライブウェイへ〜
大津市内から車で約20分ほどにあり、
比叡山山頂へと続くドライブウェイ。
「夢見が丘」展望台からは、琵琶湖を一望でき、
初日の出を拝められる最高のスポットとなっています。
大晦日は終夜営業しています。

◆11時過ぎ〜ホテルチェックアウト〜

◆〜近江神宮に初詣へ〜
滋賀県の初詣として最も人気なのが近江神宮。
漫画「ちはやふる」で有名なかるたの聖地です。
1月1日〜3日は終夜参拝が可能です。
境内では、露店も出店してより賑やかに。

【体力に自信のある方は「立木観音」へ!】
大津市民のお正月の初詣といえば、
「立木観音(安養寺)」。
境内まで石段が約800段続く、
厄除けのお寺として信仰を集めています。
大晦日からお正月は終日開かれ、
お茶のふるまいなどもあり、とっても人気です。
一年の無病息災を祈願しに
ぜひ石段に挑戦してみてください。

MORE
INFORMATION
今週末は大津祭が開催されます!
江戸時代初期から続く、「大津祭」が いよいよ今週末はじまります! 湖国三大祭であり、滋賀県無形民俗文化財にも 指定されています。 囃子の練習が街に響き、ホテル周辺では提灯が飾られ、 大津祭の・・・
江戸時代初期から続く、「大津祭」が
いよいよ今週末はじまります!
湖国三大祭であり、滋賀県無形民俗文化財にも
指定されています。


囃子の練習が街に響き、ホテル周辺では提灯が飾られ、
大津祭の準備が着々と進められています。

昨日の日曜日には、山蔵から曳山が出され
組み上げられる「山建て」が行われました。

江戸時代から大切にされてきた13基の曳山は、
まさに地域の宝。
貴重な美術品やからくりが、
間近で見られる一年に一度の機会です。

今週末の12日(土)夕方から宵宮が開催。
13日(日)9時から本祭が開始され、
大津の市街地を曳山が巡行します。
各曳山からは、厄除け粽が撒かれ、町中が熱気に包まれます。

4枚目以降の写真は、昨年の大津祭の様子。
12日は残り1部屋空室がありますので、
ぜひこの機会にお泊まりください。

【大津祭スケジュール】
10月12日(土) 夕刻〜21:00 宵宮
10月13日(日) 9:00〜17:30 本祭

MORE
INFORMATION
講 大津百町1周年を迎えました!
『商店街HOTEL 講 大津百町』は、 8月10日にお陰様で1周年を迎えることができました。 お泊まりいただいたお客様、 応援、ご協力いただいた地域の皆様に 心より感謝いたします。 この1年で、地域・・・
『商店街HOTEL 講 大津百町』は、
8月10日にお陰様で1周年を迎えることができました。


お泊まりいただいたお客様、
応援、ご協力いただいた地域の皆様に
心より感謝いたします。

この1年で、地域の方々と多くの出会いがありました。
とくに商店街をまわるガイドツアーでは、
多くのお店の方が、快く協力してくださり、
おかげでお客様からも好評いただいています。
また、嬉しいことにホテルの周辺には、新しくお店を始める人も増えてきました。

もっともっと訪れる人に、
街の魅力を知って、楽しんでもらえるような
企画をこれからも沢山発信していきたいと思っています。

お盆が過ぎると、大津は一年で最も重要な行事である
『大津祭』の準備が始まります。
「茶屋」の前の町家からは、お囃子の練習をする
太鼓や笛の音色が聞こえてくるようになります。

ぜひ、まだお越しいただいていない方も
一度お越しいただいた方も遊びにきてください!

今後とも「講 大津百町」をよろしくお願いします!!

MORE
INFORMATION
写真展・吉田信介「幻影-Phantoms-」
7月31日から、写真家・吉田信介氏の作品を、 ラウンジ「茶屋」にて展示中です。 今回、京都市岡崎にある 「京都写真美術館ギャラリージャパネスク」さんの ご協力により、「講 大津百町」で写真展を 開・・・
7月31日から、写真家・吉田信介氏の作品を、
ラウンジ「茶屋」にて展示中です。

今回、京都市岡崎にある
「京都写真美術館ギャラリージャパネスク」さんの
ご協力により、「講 大津百町」で写真展を
開催することになりました。

展示する作品は、大津市出身在住の
写真家・吉田信介氏の琵琶湖を中心とした風景写真です。
長時間露光を得意とする吉田さん。
幻想的な琵琶湖の風景は、
普段の喧騒を忘れさせてくれるような魅力を纏っています。

開催期間中、宿泊者の方はいつでもご覧いただけます。
ぜひこの機会に、お越しください!
吉田信介 写真展 幻影 -Phantoms-
会期:2019年7月31日-9月30日
会場:HOTEL 講 大津百町「茶屋」
住所: 滋賀県大津市中央1-2-6(レセプション「近江屋」)
電話: 077-516-7475
展示時間 12:00-17:00
入場料:無料
休館日:8/8(びわ湖大花火大会開催のため)



【吉田信介 プロフィール】
1967年大津市出身。風景写真、
肖像写真を中心に作家活動をし
風景写真では長時間露光を得意とし、特にモノクロームでは
幻想的な世界を展開し、非常に高い評価を得ている。

(近年の受賞歴)
2017 12th Black & White Spider Awards USA Honorable Mention
2017/2015 APA Award 入選
2015 PX3 Prix de la photographie, Paris Bronze
2014 SONY World Photo Award, Japan National Winner
2013 第二回日本肖像写真公募展 入選

*日帰りで鑑賞をご希望の場合は、必ずレセプション「近江屋」にてお声がけください。
*ご宿泊のお客様は期間中いつでも閲覧可能です。
*客室の見学できませんのでご了承ください 。
*ご宿泊のお客様以外のラウンジのご利用はご遠慮ください。
*展示作品は販売可能です。
ご購入希望の場合はホテルスタッフへお問い合わせください。

MORE
INFORMATION
滋賀の「おいしい」が詰まった一冊が発売中です!
「講 大津百町」は、 「街に泊まって、食べて、飲んで、買って」を コンセプトにする、新しい「メディア型ホテル」。 夕食の提供はせず、町のレストランや居酒屋を ご利用いただいています。 大・・・



「講 大津百町」は、
「街に泊まって、食べて、飲んで、買って」を
コンセプトにする、新しい「メディア型ホテル」。

夕食の提供はせず、町のレストランや居酒屋を
ご利用いただいています。
大津の隠れた魅力を体感していただき、
交流が生まれて、
町が少しずつ活性してほしいと願っています。

しかし、大津の飲食店やお店は、
いわゆる観光ガイドブックに載っていないお店ばかり。
地元の人が普段づかいしているお店がほとんどのため、
ネットにもあまり情報がありません。

そんな大津の素晴らしいコンテンツを
多くの人に知ってもらいたいと、
一冊の本をつくりました。
自遊人別冊「おいしい滋賀 京都から足をのばして」。
昨日全国の書店で発売されました。

ホテルを運営する自遊人編集部が、
実際にお店を訪ねて、取材撮影しました!
大津だけでなく、近江八幡や長浜の名店も載ってます。
飲食店やお土産におすすめのお店など含めて
全45店舗を掲載しています。

昨年から地道にコツコツ取材をして、
やっとの想いで完成した一冊。
持ち歩きしやすいように、A5サイズにしました。


関西を中心に、全国の書店でお買い求めいただけます。
店頭にない場合は、
書店に注文すれば一週間ほどで届きます。
また、アマゾンでも発売中です!

じっくり読んで、「滋賀、意外といいかも」と思ったら、
ぜひ「講 大津百町」に泊まりに来てくださいね!

● 自遊人7月号別冊「おいしい滋賀」
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%81%84%E…/…/ref=sr_1_1…



MORE