JOURNAL
INFORMATION
INFORMATION
湖里庵 in 大津 2月9日&24日開催します!
湖里庵ポップアップレストラン、 1月18日、無事第一回目が終了しました。 お越しいただいた皆様ありがとうございました! さっそく当日のお料理を写真でご紹介します。 鮒鮓が初めてという人にも味わい・・・
湖里庵ポップアップレストラン、
1月18日、無事第一回目が終了しました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました!

さっそく当日のお料理を写真でご紹介します。
鮒鮓が初めてという人にも味わいやすく工夫された
お料理の数々に、お越しいただいたお客様からも感嘆の声があがりました。
*お料理はその日の仕入れによって異なります。

器はもちろん、「湖里庵」の名付け親である
作家・遠藤周作氏直筆の掛け軸も本店からわざわざ持参いただきました。

次回開催の1月25日はお陰様で満席をいただいています。
そして、2月の開催日が決定しました!

2月は9日(土)と24日(日)に開催いたします。
予約はまだまだお受けしていますので、
ぜひこの機会に誘いあわせのうえ、お越しください。
ご予約のお問い合わせは湖里庵までお願いします。

TEL 0740-28-101

*当ホテルはお客様専用駐車場がございません。お越しになる場合は、近隣の駐車場をご利用ください。
MORE
INFORMATION
ビジネス&観光にお得「ショートステイ」プラン!
お得な「ショートステイ」プラン始めました! 「観光を1日満喫してからホテルに泊まりたい!」 「お仕事で到着も出発も早い…」 そんな方におすすめのショートステイプランを始めました! こちらのプ・・・
お得な「ショートステイ」プラン始めました!

「観光を1日満喫してからホテルに泊まりたい!」
「お仕事で到着も出発も早い…」
そんな方におすすめのショートステイプランを始めました!


こちらのプランでは、
18時以降チェックイン、翌朝9時までにチェックアウト&事前カード決済で
ベストレートから2500円割引(1室2名の場合3000円割引)いたします。
翌朝9時のチェックアウトの際には、
フロントにお立ち寄りいただく必要はございません。

お部屋は、近江屋202〜203と茶屋101〜203の
ホテルタイプ限定となります。
なお、各施設発行の割引チケットは併用頂けません。

1日観光を満喫したい方や、
お仕事帰りのビジネスマンにもぴったりのお得なプランです。
これを機会にHOTEL講大津百町に宿泊してみませんか?

最寄駅のJR大津駅からJR京都まで所要時間9分とアクセス良好。
JR新大阪駅からも新快速で35分です。

チェックインは21時までですが、事前にご連絡をいただければ
24時まで対応いたします。
京都や大阪で会食後でも十分間に合います。
観光や出張の拠点にどうぞご利用ください。

ショートステイプランはこちらからご予約いただけます。

http://urx.space/Po1G
MORE
INFORMATION
2018年度グッドデザイン賞を受賞しました!
「商店街HOTEL 講 大津百町」が、このたび2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本 デザイン振興会)を受賞しました。 「講 大津百町」は、築100年前後の町家を再生するだけでなく、商店街の活性化・・・
「商店街HOTEL 講 大津百町」が、このたび2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本 デザイン振興会)を受賞しました。

「講 大津百町」は、築100年前後の町家を再生するだけでなく、商店街の活性化に地域の皆様と協力しながら、取り組んでいます。
その取り組みの一つが、「ステイファンディング」です。

宿泊料から、お一人様につき150円を商店街組合に寄付するという仕組みです。
多くのお客様にお泊まりいただくことで、大津の町の活性化に繋がります。

今回、「ステイファンディング」をはじめとする、このような取り組みを高く評価していただきました。
8月のグランドオープンからまだ2カ月ですが、今回の受賞を励みに、さらに町への貢献とお客様に新たな体験をご提供できるよう努力していく所存です。

ちなみに、「講 大津百町」の事業オーナーである谷口工務店が経営する「大津百町スタジオ」もこの度、めでたくグッドデザイン賞を受賞しました!

建築設計は、「講 大津百町」と同じく竹原義二氏です。
ホテルにお越しの際は、ぜひこちらにも足を伸ばしてみてください。

◆グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
街の活性化として宿泊体験型を採用する。歴史のある商店街は、溯ってみると街に現存する商店にも、その面影がある。
再生すべき状況はこの町にとって必要な要素を見つけることになるのだが、歴史の掘り起こしでは無く、減少に向かう方向に持続する仕組みの組み合わせによって繋がる。
空き家として既に活用を待ち望んだであろう町屋を繋ぎ、最適なスケールでホテルとしてのオペレーションを落とし込んでいる。かつてそれぞれの良好な関係で街が賑わっていたように、もう一度繋ぎ合わせる様に、このプロジェクトは接点となっている。

◆グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
http://www.g-mark.org/award/describe/48253?token=hA1ZAzk78y
MORE